« お花にお水をあげましょう | トップページ | 母子手帳ケース »

ふつ~な家族

P9170017

幼稚園のお迎えの後、例のごとく公園で遊び、メダカの餌を買った帰り道、

「ねえ~、どんぐりひろっていこうか~」という私に、「ん~~ん~~、いいよ~」と、あまり乗り気でない娘。ちいさな娘は、どんぐりにはあまり執着はありません。それでも、付き合ってくれるという娘とともに、いつもの公園へ。

昨日はあまりライバルがいなかったようで、どんぐりがたくさん落ちていました。

「うわ~!いっぱいある~♪」と言って、汗を流しながらひろう私。その後ろで「ザクッ、ザクッ」という妙な音。

「ね~、もしかして、どんぐり踏んでるの?」と聞くと、

「ちがうよ~、帽子」と言って、どんぐりの帽子をひたすら踏んでいる娘。

今度は「蚊がいっぱいいる~」という娘に、

「蚊よりも速く動けばいいんだ!」という私。

しばらくすると「お母さん、見て~!」と叫ぶ娘。

「どんぐり?♫」と振り向くと、「BB弾!」と喜んでる娘。

「なんだよ~。どんぐりひろってるのに、BB弾なの~?」とちょっとムカつく母。

真剣にひろっていると、上の方から声が。

「お~い!」というので見てみると、ちいさなパパ。

そうです、いつもどんぐりをひろっている公園は、自宅マンションのすぐ前。

「わ~!お父さん帰ってきてる~!」と、あせる母と娘。

でも、その後も10分ほどどんぐりをひろって、帰ってきました。

のんびりした午後でした。

|

« お花にお水をあげましょう | トップページ | 母子手帳ケース »

ちいさな娘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お花にお水をあげましょう | トップページ | 母子手帳ケース »