ちいさな娘

爆弾娘

P3260152

先日の夜、いきなり目覚まし音が鳴りました。音は響いているのに、どこで鳴ってるのかわからない。ちいさなパパが起きて探した結果、リビングのちいさな時計でした。

娘のしわざですannoy

幼稚園のころから、自主制作の工作でよく「爆弾」を作ってきていました。

「また爆弾作ってきたよ!見て!すごいでしょう」と新作を作ってきては自慢していた娘。

「お前はテロリストか?」と言われながらも気にせず作っていました。

最近は、目覚ましやキッチンタイマーを使って、爆弾を仕掛けるのがマイブームcrying

「セットオン!」と言っては、数分後にどこかで鳴る音を楽しんでいるようです。しかし、頼むから夜中はやめてくれ~です。朝の5時に起きて仕事に行くちいさなパパ。夜中の2時に起こされて、くったりでした。

当の本人はというと、ぐっすり熟睡しておりました。目覚ましが耳元で鳴っても起きない人ですからね~happy02

さて、もうすぐ6時半。いつも6時半にセットしてある娘の目覚まし。今朝は起きられるのでしょうか。

|

予防注射

P3160110

ちいさな娘は注射が大嫌いです。本当に嫌いで、必ず泣きます。

今日はMRの2期の注射の日でした。お恥ずかしいことにすっかり忘れていて、3月31日までに摂取しなければいけないところ、ギリギリセーフで今日の予約を入れました。

さて、娘に何と言おう?頭が痛いところです。

今までは黙って連れて行き、突然注射器が出てきていました。ちいさなパパも「咳が出てるから、お薬をもらいにいこうかと言ってみたら?」とアドバイスをくれました。そしてその通りに説明して、娘も「わかった」と言いました。

でも、「それでいいのか?春から1年生、ちゃんと説明しなきゃいけないんじゃないか?」と思い、迷ったあげく説明してみました。

「今日はね、注射をしなきゃいけないの」

娘の顔がだんだん曇ります。

「1年生になる前に、この注射をしないといけないの。できるね。」

娘の顔はもうくしゃくしゃでした。

「うわ~~~」涙があふれます。私もつられてしまいましたが

「泣いてもいいから、頑張れるね!」というと、

「・・・うん」と泣きながら納得してくれました。

病院では予告通り泣きました。でもがんばりました。そして仕事から帰ってきたお父さんに「注射頑張ったよ!」と、うれしそうに報告していました。

次の注射は、暮れのインフルエンザかな?

|

今更シリーズ パート3 仮面ライダー電王

Photo_3

これは仮面ライダーの前作「電王」が放送されていたころに、娘が描いた力作です!

すっかり忘れていましたが、しまっておくにはもったいないのでアップしておきます。

ちいさなパパも大笑いの作品。

要所要所は似ているのに、全体を見るとなんか違う?

でも、本人は大満足の1品でしたhappy01

P3160098

ついでにちいさなパパの焼いたホットケーキを。

私はどうしても焦がしてしまうので、娘は私のホットケーキに信用がないようです。

「朝御飯はホットケーキだよ!」というと、

「お父さんのホットケーキがいいheart04」と即返事が返ってきます。

いいんですweep

やわらかく、お店で食べるようにふわふわのホットケーキは、私も娘も大好物です。

またよろしくねscissors

|

今更シリーズ パート2 幼稚園最後のお弁当

Photo

卒園式の前の日、幼稚園での最後のお弁当の日でした。

お友達のママたちの間では、数日前から「最後のお弁当は何にするの?」という話題が出ていました。やっぱりみんな、子供の大好きなものにしたいのですhappy01

前日、私も娘に聞いてみました

「最後のお弁当の日、何が食べたい?」

「・・・さいごって?」という娘。まだ大好きな幼稚園が終わってしまうことを、全然理解していないのでしたweepまずそこの説明をしてから、もう一度聞きます。

「最後のお弁当は、何を入れてほしい?一番好きなもの!」

「・・・カレーheart

「・・・ん~~~、それはそれで楽だけど~。・・・それは無し」

「なんで?」

「だって、今日はカレーじゃないから。他のは?」

「ハンバーグheart

「ハンバーグか~・・・」と考えながら、お弁当用に買ってまだ残っているエビが頭をよぎります。ハンバーグだと、ひき肉を買わなきゃいけないし。

「海老フライは?好きでしょ?」と聞くと

「じゃあ、・・・ハンバーグと海老フライheart

「それは却下!」

「なんで?」

「どっちかひとつ!」

「じゃ~~~、海老フライ!」

という話し合いの結果、海老フライになりました(無理やり)

それにしても当日の朝、海老フライをあげているとき、「これが最後なんだな~」と思うと、涙が出てきました。面倒な時もあったけど、いつもきれいに食べてくれました。小学校のイベントをのぞいて、次に作るのは高校になってから。なんだかさみしいですね~。

しかし、この最後のお弁当は、残念ながら完食ではありませんでした。

お迎えの時に「お母さんごめんなさい。全部食べられなかったの」とさみしそうに言う娘。すかさず先生が、「今日は最後だったので、お外でお花見弁当にしたんです。そうしたらお友達とのおしゃべりが楽しかったようで」と説明してくれました。

最後のお弁当の日に、お友達と楽しく過ごせたことの方がうれしい母でした。

今までいっぱい食べてくれて、ありがとう!

|

今更シリーズ パート1 娘の誕生日

P3120088

今月の12日は、ちいさな娘の誕生日でした。去年の誕生日はお祝いはしたものの、「何が欲しい?」と聞くと「わかんない」との答えだったので、プレゼントは無しのままでした(*^_^*)

今年も同じ質問をしてみると、「ポケモンのゲーム(手動の)!」と答える娘。

「まあいいか~、プレゼントがもらえるのも、誕生日とクリスマスだけだからな~」と、おもちゃ売り場に向かいました。

し・か・し、娘が持ってきたものはこれ!「合体ロボが欲しい!」とほほ笑む娘と、「え~~~」とごねる母。

ヒーローモノが大好きな娘ですが、今まで1体も買ってあげたことがなく、「もう小学生になるから、仮面ライダーとレンジャーは買うのよそうね」とちいさなパパと話していました。頂き物の昔の合体ロボはありますが、連結部分のロボがなくなっていて、「合体しないロボ」で空想して遊んでいた娘でした。

頑として離さない娘と、「だったら前のロボの方がよかったのに~!」とわけがわからなくなる母。「だったら、トランスフォーマーは?」とか「ガンダムは?」とか「ポケモンが欲しかったんだよね」などと勧めてみましたが、今までの娘とは違う。

「絶対これがいい!」と言い放つ娘。

最後には「合体するロボが1つあっても良いんじゃない」という、ちいさなパパの言葉で決まりました。

P3120093

この満足そうな顔!

「ボウケンジャーの方がまだかっこよかったのに・・・」とブツブツ言っている私に、

「お母さんは、これが嫌いなの?」と涙目になる娘。

あわてて「嫌いじゃないんだよ」と訂正。そうだよね、娘が喜んでるのだから、それでいいんだよね。

見慣れてくると、違和感なく思えてきたこの3台。前から持っている「合体しないロボ」たちを見捨てるのかな~?と心配してましたが、

「初めまして、ぼくたちゴーオンジャーっていうの。よろしくね!」と、1台1台に自己紹介をして、みんな一緒に遊んでいました。

「新しいのがでても、もう買わないぞ!」とちいさなパパと約束した娘ですが、

「ね~お母さん!あと2個買わないと、ちゃんと合体しないんだけど・・・」と小声で訴える毎日です。

まあ、何はともあれ、6歳のお誕生日おめでとう!

|

幼稚園卒園

Photo

3月18日、ちいさな娘が幼稚園を卒園しました。

ハンカチを2枚持って行ったのですが、足りませんでした(*^_^*)

娘の幼稚園は少人数なので、卒園生は32人。その一人一人の子供とママに思い出があり、修了証書授与は最初から最後まで、他の子のときまでも泣けてきました。

いろいろありましたが、子供にとってとても良い幼稚園でした。

そしてママたちも。

少人数なので幼稚園行事に参加することも多く、意見がぶつかる時もあったけど、その分団結力はすごかったと思います。

もう1年いたいな~と思いますが、そうはいきません。春からは小学生になります。「だいじょうぶか~?」と不安だらけの娘ですが、乞うご期待!これからも、ちょっとずつ大きくなっていく娘のことを、お話ししていきたいと思います。

お行儀がよいわけでもなく、賢い子でもないですが、式の後で「一緒に写真とって!」と言ってくれたお友達がたくさんいたことが、何よりの宝物だと思う母です。離れてもお友達。またあそぼ~ね!

上の写真は、娘が幼稚園で植えて育てた水仙です。卒園式のちょっと前に咲きました。春ですね~。

|

祝賀会

P3090078

みなさんお久しぶりです。しばらく更新をお休みしてして、申し訳ありません。

幼稚園の祝賀会の準備が間に合わず、寝る間を割いて、家族の世話もせず(*^_^*)作業をしておりました。

でも、先週やっと終わりました。

前日から会場(遊戯室)を飾り付け、当日も朝から大騒ぎ。式はたった1時間半でしたが、みんな盛り上がってほんの数分に感じました。片付けはみんなが手伝ってくれて、あっという間に終わり、子供たちは飾り兼お土産用に作った風船のお花を持って帰って行きました。

これまで1年間一緒に頑張ってきたママさんたちと、なんにも無くなった遊戯室を見て「なんだか夢をみてたようだね~。何にもなかったみたい」と話しながら帰ってきました。

式は、笑いあり涙あり、想像していたよりずっと良い式になりました。

私たちは係だからしっかり進行をしていたつもりでしたが、一人ずつ幼稚園の思い出を話す時は、涙が止まらずどうしようもなかったです。

いろんな事がありましたが、娘も私もたくさん友達ができました。先生方も子供たちの個性を尊重しながらも、厳しく優しく見守ってくれて感謝しています。この幼稚園に通うことができて、本当によかったです。

上の写真は、当日のプログラム用に私たちがカットしたカーネーション。母の日にはちょっと早いけど、ママたちにお疲れさまをこめて。委員会の仕事はほとんど終わり、ほっと一息です。あとは卒園式を残すのみ。し・か・し、数回ある卒園式の歌の練習が、また泣けてくるんですよね~(T_T)

|

バレンタインデー?

P2110032

14日まで待てず、昨日娘とチョコを作りました。と言っても○印商品のキットですが。

先週買ってから「ね~チョコいつ作るの?」と作る気満々な娘。自分も食べる気満々なようだったので、「これは、お父さんに内緒で作って、プレゼントするんだよ」というと「え~食べれないの~?」・・・やはり食べる気だったのか。

しかし、お父さんとお風呂に入っていた時に、しゃべっちゃったらしい(*^_^*)

「内緒って言ったでしょう?」というと、「お父さんすぐ忘れちゃうかも」だって。そんなに早く忘れるようだったら、逆に心配でしょう。

P2110010

そんなこんなで、初めてのチョコ作り。簡単な作業でも、幼稚園児には大仕事。でも、楽しそうに作ってました。

P2110029

で、出来たのがこれ!立派な箱もついていて、上手にできました。

14日まで置いておく予定が「もうわたしていい?」と大はしゃぎの娘。

うれしそうに食べているお父さんの前で、よだれを流しながら見ている娘。気分は「マテ」状態の犬みたい。

たまらず分けてあげる父でした(*^_^*)

P2110034

そして、この満足そうな顔!

最近、「バレンタインデーは、大好きな人にチョコをあげるのだ」と知った娘。

「あのね、大好きなのはお父さん!」続けて

「お父さんの眉毛!」と、にっこり笑って言う娘。

他にも、おかあさんや、仲良しの2歳の女の子や、お友達や、大好きな人がいっぱいいるらしい(*^_^*)

でも、まだしばらくは「お父さん大好き!」でいてくれそうで、一番ホッとしたのはお父さんかな?

|

ライスパーティ

P2080005

昨日娘の幼稚園で、ライスパーティがありました。子供たちが春に田植えをし、秋に収穫し、みんなで1粒1粒手でもみ殻をはずしたお米。そのお米を自分たちでといで、炊いて、おむすびをにぎって食べたようです。

先生が「みんな一生懸命、たくさん食べていましたよ」と教えてくれました。東京でこんな経験ができるのは、とっても貴重なことだと思います。もうすぐ卒園ですが、この幼稚園で学べてよかったな~と、つくづく思います。

さて、この写真は、今日の娘のお弁当。

たけのこと鶏肉の煮物に、ほうれん草の炒め物、卵焼きと、ワンポイントに仮面ライダーキバウインナー!今までは「ちょっと高価」なのであまり買いませんでしたが、「お弁当もあと少しだな~」と思い、最近はちょこっと入れてあげています。たった1個なのに、これがすご~く喜ぶんです!

めいちゃんのお弁当箱に入れて、ムシキングの箸箱の中身はポッチャマの箸なんて統一感の無い、娘の好みなのでしょう(*^_^*)まあ、でもあと少しだから。

|

豆まき

P2060003

先日の2月1日に、娘の幼稚園で豆まきがありました。娘は年が明けてから、ずっとこの日を楽しみにしてきました。

年が明けると、デパートではもうお雛様を飾りだします。それを見た娘が、

「お母さん、うちのお姫様も出して?」と言いだしました。

「お姫様?・・・あ~お雛様ね~。あれは豆まきが終わったら出すんだよ」というと、

「ふ~ん」と納得。

しかし、このやり取りが延々と1ヶ月続き、やっと幼稚園では2月1日に、自宅では2月3日に豆まきが終わりました。

そして「さあ、節分が終わったから、今度はお雛様出せるね」というと、

「せつぶんってな~に?」と娘。

「・・・節分って、豆まきのことだよ」というと、

「へ~、知らなかった」と笑って言う娘。

この1ヶ月の間ずっと教えてきたし、幼稚園でも毎日のように聞いてきたことだろう。なのに、このちいさな頭の中には、何も入ってなかったのだろうか。

本当に小学校に入学できるのだろうかと、心配になった母でした。

この鬼は、幼稚園で作ったもの。妙にでかい鼻の穴が気になる母でした。

|

より以前の記事一覧